top05.jpg

「声のプロになるためのボイストレーニング講座」
声のスペシャリストを輩出し続ける声のカリスマが送る、ボイストレーニング教材!



スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音痴について

音痴の種類

音痴の人は意外に多いようなのですが、音痴にも大きく分けると二種類になります。piano02

それは歌っていて自分で音程、リズムが狂っていると気付く人と、音程、リズムが狂っているのに気付かないで周りに指摘されて気付く人がいます。

自分で音痴だと気付かない人の方が治すのには時間がかかるとされています。

自分の歌を聞いてもらい、音程・リズムが狂っていないか周りに聞いてみましょう。現実に背を向けたくなるかもしれませんが、早めに聞くことによって救われる可能性もあるのです。


また、歌が上手い人でも音痴になる時があります。それは慣れていない環境で歌う事による緊張で狂うことや、歌いなれていない歌を歌うときは音程、リズムが分からなくなるのです。

どういった時でもいつもと変わらない歌声を発せられる人が、プロの歌手に向いているのではないでしょうか。

しかし、どんな人でも可能性は秘められていますし、いつもどおり歌うにはもちろん場慣れも必要になりますから、諦める必要はありません。

歌手になれる人は一握りですが、今より少し でも歌を上手くなれる人は数え切れないほどいるのです。

一番音痴を治すのが難しいとされているのは、聴覚障害がある方です。うまく聞き取れないということは音程やリズムも合っているのか、間違っているのかが判断できないからです。そういうかたは一度医師に相談してみるのが良いでしょう。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。