top05.jpg

「声のプロになるためのボイストレーニング講座」
声のスペシャリストを輩出し続ける声のカリスマが送る、ボイストレーニング教材!



スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実際音痴で悩んでいる人はどのくらいいるのでしょうか。

歌が上手い人にはわからない悩みだと思いますが、音痴で悩んでいる人は意外にも多いのです。

飲み会の後、二次会でカラオケに誘われる事が多分多いのではないでしょうか。音痴で悩んでいる人はこの誘いが怖くてたまらないかと思います。大袈裟かもしれませんが音痴の人にとっては歌を歌う事は顔から火が出るほどの恥ずかしさなのです。

音痴で悩んでいる人は克服するためにトレーニングを行ないましょう。

歌を歌うためにはポイントがあります。まずは喉から声を出している人は共鳴させることを意識しましょう。

喉から声を出しても広範囲の音域を出す事は困難でしょう。
共鳴は口や鼻を閉じて響かせるので広範囲の音域を出す事が可能になります。

birds02.jpg共鳴をするためには準備が必要になります。まずは口だけで呼吸をしましょう。
その次には口での呼吸から、鼻からの呼吸に変えてください。鼻からの呼吸に慣れてくれば、鼻で呼吸しながら口を開ける事が容易になるでしょう。そうすれば共鳴の準備は万全です。あとは短い単語を共鳴させていきましょう。

練習を積み重ねていけば、高音、低音自由自在に操る事ができてきます。音痴を治すためには共鳴を心掛けていきましょう。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。